お料理レシピ このページを印刷

広島風お好み焼き

広島風お好み焼き
カロリー:802 kcal (1人分)
食塩相当量:3.9g (1人分)

だしが効いた、キャベツたっぷりの広島風お好み焼きです。

材料(1枚分)

材料名分量
Aだしの素(生地用)2g小さじ1/2
A薄力粉(生地用)28g大さじ3・1/2
A水(生地用)50ml1/4カップ
キャベツ150g
青ねぎ10 g
もやし50 g
いか天10 g
豚バラ肉(うす切り)60g2枚
中華めん(ゆで)1/2玉
たまご1個
だしの素(ふりかける用)1g
サラダ油適量
ソース大さじ2
マヨネーズ大さじ1
青のり・かつお節適量

作り方

  1. ボウルにAの薄力粉、だしの素、水を入れ、よく混ぜ合わせて生地をつくる。
  2. キャベツはせん切りにし、青ねぎは小口切りにする。もやしは根をとる。
  3. ホットプレートにサラダ油を熱し、生地の2/3量を円を描くように薄く広げ、キャベツをのせ、だしの素をふりかけ、その上にもやし、青ねぎ、いか天、豚バラ肉をのせる。その上に残りの1/3量の生地をかけて、生地をひっくり返して蒸し焼きにする。
  4. (3)の横で中華めんを広げて、軽く炒める。
  5. (4)の中華めんの上に、(3)のお好み焼きをのせる。その横に卵を割って卵黄をつぶして薄く広げ、卵の上にお好み焼きをのせ、上から軽く押さえてひっくり返す。
  6. ソース、マヨネーズ、かつお節、青のりなどでお好みに味付けする。

このレシピで使われている商品

だしの素(粉末)
だしの素(粉末)

このページの先頭へ