お料理レシピ このページを印刷

ミニローストチキン

ミニローストチキン
カロリー:354 kcal (1人分)
調理時間:25分(鶏肉を漬ける時間を含まない)
食塩相当量:1.4g (1人分)

手羽元を使って作る、ミニローストチキン。フライパンで蒸し焼きにします。

材料(2人分)

材料名分量
鶏手羽元約360g6本
A だしの素(粉末)4g小さじ1
A オリーブ油小さじ1
A うす口しょうゆ小さじ1
A 粗びきこしょう少々
A ローズマリー(乾燥)少々
じゃがいも70g小1/2個
にんじん30g
└だしの素(粉末)2g小さじ1/2
にんにく(うす切り)5g1/2片分
オリーブ油大さじ1
レモン(くし切り)1/4個
粒マスタード(お好みで)適量

作り方

  1. 鶏手羽元は骨の左右に包丁の先で切れ目を入れて開く。ポリ袋に入れて【A】を加えて全体にもみこんで、そのまま15分ほど味をなじませる。
  2. じゃがいもは皮をよく洗い、皮ごと1.5cm幅のくし切りにして水につけて、水気をきる。にんじんは7~8mm厚さの輪切りにし、星型に抜く。耐熱容器に並べて入れ、水大さじ2ほどかけてだしの素小さじ1/2をふりかけ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(500W)で2分加熱する。
  3. フライパンに油とにんにくを熱し、香りが出たら皮の厚いほうを下にして鶏肉を入れ、アルミホイルをふんわりとかぶせ、中火で3~4分焼く。
  4. 焼き色がついたら鶏肉の上下を返し、すき間に②を並べる。再びアルミホイルをかぶせて、弱火で10~12分ほど蒸し焼きにする。途中でじゃがいもとにんじんの上下を返して両面に焼き色をつけ、先に取り出す。
  5. 鶏肉に火が通ればアルミホイルを外し、側面など全体に焼き色をつける。 じゃがいも、にんじん、レモンとともにお皿に盛り付け、お好みでマスタードを添える。

このレシピで使われている商品

だしの素(粉末)
だしの素(粉末)

このページの先頭へ