ホーム > シマヤ通信 > 行楽弁当2

行楽弁当2

プレゼントキャンペーンにお寄せいただきました「アンケート結果」をご紹介するコーナーです。
たくさんの皆さんから、貴重な情報をいただいています。


行楽弁当1
・行楽弁当2
行楽弁当3
行楽弁当4
          


行楽弁当2

◇行楽におすすめの我が家のおにぎり、または、サンドウィッチがあれば教えて下さい。(おにぎりレシピ NO2)


・ベーコンを炒め、プロセスチーズを混ぜたおにぎりが人気です。

・おにぎりは前の日に鮭や梅干に粉末のだしの素を少し隠し味に加え、それぞれにぎっておき、当日の朝フライパンで焼きおにぎりにします。冷めても味がしっかりしていて香ばしくおいしいです。

・おはぎ風おにぎり・・・おにぎりの中に「こしあん」を入れ、周りにきな粉をまぶします。子供が大喜びします。

・おむすびホットケーキです。残りご飯にケーキミックス、卵、牛乳、ミックスベジタブル、チーズ、シャケ、青菜などをいれて塩こしょう、ケチャップ、青海苔をまぜます。それを丸く焼きます。中身は、あるものでいいですよ。

・お茶漬けの素をごはんに混ぜ込んでにぎったもの。そのままで美味しいし、あられの食感がおもしろいです。

・かつおぶしに醤油をかけてごはんと一緒にまぜる。その中にいり卵をマヨネーズであえたものをいれてにぎる。

・ザーサイをこまかく刻んだものと白ゴマを白米に混ぜたおにぎり!とってもおいしいです!おいなりさんにしてもおいしい!

・ひじきおにぎり・・・前日のおかずのひじき又は冷凍保存しておいたひじきを解凍し、温かいご飯にまぜて塩で味を整えてできあがり。家族に大人気です。

・ひつまぶしおにぎりが好評です。うなぎを細かく刻んでうなぎのタレをかけてご飯と混ぜ、おにぎりにするだけです。

・フキの佃煮を入れたものや瓜やきゅうりの味噌漬けを細かく刻んで混ぜたものをおにぎりにします。

・おにぎりは、海苔を巻くシンプルなおにぎり(おにぎりの海苔はパリパリが良いので食べる時巻くのが良いです)、具を混ぜ込んだおにぎり、卵で巻いたもの、昆布、高菜で巻いたものなど必ず数種類のおにぎりを入れます。

・かやくご飯を炊き、それをそのままおにぎりにして持って行く事が多いです。季節によって、いろいろな具に変化させ、春の時期なら、タケノコ・ニンジン・薄揚げなどをだしの素と醤油の味付けで炊きます。とっても美味しいおにぎりになりますよ。


○皆様からいただいた意見をご紹介するページですので、レシピの信憑性については確認しておりません。ご了承ください。
○なお記載のレシピをお試しになられた際に予期せぬトラブルや、事故が発生しましても弊社では責任をおいかねます。
このページの先頭へ