ホーム > シマヤ通信 > 秋スイーツ2

秋スイーツ2

プレゼントキャンペーンにお寄せいただきました「アンケート結果」をご紹介するコーナーです。
たくさんの皆さんから、貴重な情報をいただいています。


秋スイーツ1
・秋スイーツ2
秋スイーツ3


秋スイーツ2


◇簡単な秋スイーツのレシピがあればおしえてください。



*さつまいも*

・焼き芋パイ。
やわらかくしたいもを、つぶして、砂糖、たまごをまぜ、パイシートに包んでオーブンで焼きます。

・さつまいもを蒸し、火が通ってから餅を入れる。餅が柔らかくなったら火を止めすり鉢などで混ぜる。形を整えてきなこをまぶして食す。鹿児島では「カライモ(さつまいも)のねったぼ」という。

・蒸して砂糖と生クリームを少し加えた洋風芋羊羹

・さつま芋のクリーム
材料は蒸かして裏ごししたさつま芋200gホイップ1カップ砂糖10gホイップ。
角が立つぐらいにあわ立てて(砂糖は最初に入れておく)裏ゴシしたさつま芋を混ぜて出来上がり♪パンやスポンジにどうぞ☆

・さつまいものみたらし団子風。
さつまいもは切って水にさらしてから、やわらかくなるまでレンジにかけ、つぶす。そこに片栗粉をいれてまぜてお団子にし、沸騰したお湯に入れて浮いてくるまでゆでる。みたらし団子のたれをかけていただく。

・鬼まんじゅうを炊飯器で作ります。サイコロに切ったさつまいもと小麦粉と砂糖とお水を炊飯器に入れて普通に炊飯キーを押すだけです。食べやすく切ったらできあがりです!


*くり*

・栗の渋皮煮をよく作ります。重曹であく抜きをしてから、水と砂糖で煮詰めるだけで簡単にできます。

・栗を煮てやわらかくしたものを、生クリームと一緒に混ぜてスポンジケーキにかけて食べると美味しいですよ。

・茹で栗20個をむき細かく刻み、裏ごしをし、砂糖大さじ2、塩一つまみ、卵黄1をすりこぎでなめらかになるまですり、栗の形に整え、卵黄に水こさじ1をとき上に塗りオーブントースター、で5分焼く。

・栗の渋皮煮を作るのですが、そのときに渋皮に傷をつけてしまったものは渋皮を剥き、砂糖で煮て、栗饅頭の餡にします。ほかには食パンを焼いてはさんだり。


○皆様からいただいた意見をご紹介するページですので、レシピの信憑性については確認しておりません。ご了承ください。
○なお記載のレシピをお試しになられた際に予期せぬトラブルや、事故が発生しましても弊社では責任をおいかねます。
このページの先頭へ