ホーム > シマヤ通信 > 我が家のみそ汁6

我が家のみそ汁6

プレゼントキャンペーンにお寄せいただきました「アンケート結果」をご紹介するコーナーです。
たくさんの皆さんから、貴重な情報をいただいています。


我が家のみそ汁1
我が家のみそ汁2
我が家のみそ汁3
我が家のみそ汁4
我が家のみそ汁5
・我が家のみそ汁6
我が家のみそ汁7


我が家のみそ汁6

◇みそ汁をつくるときの一工夫をおしえてもらいました。(第六回)


・「味噌汁」というよりもいつも「とん汁」のように具だくさんのお汁が我が家流です。その日のメニューに足りない栄養を補う意味で、例えばイモ類がないな、と思えばジャガイモ、緑黄色野菜が少ないな、と思えば、にんじん、にら、などのように、いろいろなものを入れていただきます。

・我が家の味噌汁は、息子曰く「具そ汁」です。(音で聞くと、ちょっと食べる気がしなくなりそうですが・・)毎朝、6種類の具材がたっぷり入った味噌汁で朝食です。他におかずと言えば、納豆くらいなので、精魂たっぷりこもった味噌汁です。

・関東出身の私は味噌汁というと、具は3種類くらいのシンプルなものがあたりまえと思っていましたが、九州にお嫁にきて主人の母が作る味噌汁にビックリ。汁より具が多いくらいでした。味噌汁はおかずのひとつと考えているので、今では我が家もサトイモ、大根、椎茸、豆腐、菜っ葉と、とにかく家にあるもの少しづついれて具だくさんにしています。

・我が家では、溶き卵を入れるのが好評ですね。それと風邪を引いたときには、おろしニンニクを入れます。不思議と風邪が早く治りますよ。

・工夫とは言えませんが我が家は夫婦二人なので次の日にも残ってしまいます。
同じ味で食べる事もありますが、前の日お醤油味のけんちん汁を作り、次の日それに豚肉とお味噌を足して豚汁にしたりします。また前の日のお味噌汁に練りごまを足すとまたぜんぜん違う味になってとても美味しいですよ。

・以前、お味噌汁の具がなくて、冷蔵庫に残っていたベーコンとジャガイモを入れて作った事があります。主人には「えっ?」と言われましたが、食べてみて「結構いけるね」と言ってくれました。味噌汁といえば和食ですが、洋食で使用される食材でも結構いけるんだと実感しました。


○皆様からいただいた意見をご紹介するページですので、レシピ等の信憑性については確認しておりません。ご了承ください。
○なお記載のレシピ等をお試しになられた際に予期せぬトラブルや、事故が発生しましても弊社では責任をおいかねます。
このページの先頭へ