ホーム > シマヤ通信 > お料理に関する我が家のウラワザ1

お料理に関する我が家のウラワザ1

プレゼントキャンペーンにお寄せいただきました「アンケート結果」をご紹介するコーナーです。
たくさんの皆さんから、貴重な情報をいただいています。


・ウラワザ1
ウラワザ2
ウラワザ3
ウラワザ4
ウラワザ5
ウラワザ6
ウラワザ7
ウラワザ8


お料理に関する我が家のウラワザ1

<第一回>


・天ぷらをした後の余った衣に少々の砂糖とベーキングパウダーを混ぜて油で揚げ、お菓子を作ります。子供も大好き。茹でたミックスベジタブルを入れても栄養満点おやつになります。

・魚のうろこ取りに「大根の切れ端」を使います。うろこ取り器がなくても、面白いようにきれいにうろこ取りができます。

・魚のうろこを取る時に、スチールたわしを使うと簡単に取れます!

・サトイモの皮をむくときは食器洗いのスポンジの固いほうをつかってむくときれいにむけます。

・コーヒーの紙フィルターはいい落し蓋になります。

・ごぼうをアルミ箔で磨くと、キレイに皮がむけます。

・あくを取るときアルミホイルを一度手でグチャグチャにし広げてからかぶせると簡単に取れる。しかもアルミホイルは洗えば何回も使える。

・唐揚げを作る時、ビニール袋一枚で味付け・粉まぶしまでします。洗い物が減ります。

・オレンジやハッサクの皮を剥くときに、食パンに付いているプラスッチックのとめ具を半分に割ってかぎの方をスライドさせて皮を裂いています。

・魚のムニエル等で小麦粉をまぶす時、ガーゼで小麦粉を包み、上を輪ゴムで止めてふると、キレイに均等にかけることができます!

・お味噌って最後はパックにひっついていてなかなかきれいに使いきれませんよね。
冷凍すればキレイにつかいきることができますよ!

・汚れた油のなかに梅干を入れると、あらまー透き通りきれいになりますよ!

・具材は、小さくしたほうが早く料理できて、ガス代を節約できる。

・乾麺などを茹でる時に少し大きめのスプーンを入れて一緒に茹でるんです。すると不思議と吹きこぼれしないんですよ。

・炊飯の時ジャガイモをよく洗って一緒に炊くと御飯ふかし芋が同時に出来て節電&手間いらず

・アルミホイルに卵をくるんで炊飯器に入れていつも通りにご飯炊くと、ゆで卵ができる。

・冷ご飯は炊き立ての炊飯器の中にいれるとご飯も温まるし炊きたてっぽくなります。

・魚や肉を切るときに、牛乳パックをまな板の上に置いてから切ると、まな板を洗う手間がはぶけます。


○皆様からいただいた意見をご紹介するページですので、レシピ等の信憑性については確認しておりません。ご了承ください。
○なお記載のレシピ等をお試しになられた際に予期せぬトラブルや、事故が発生しましても弊社では責任をおいかねます。
このページの先頭へ