ホーム > シマヤ通信 > おせち料理3

おせち料理3

プレゼントキャンペーンにお寄せいただきました「アンケート結果」をご紹介するコーナーです。
たくさんの皆さんから、貴重な情報をいただいています。


おせち料理1
おせち料理2
・おせち料理3
おせち料理4
おせち料理5


おせち料理3

◇おせち料理で好きなものは?



◇おせち料理を一品増やしたいときに「簡単にできるレシピ」があれば教えてください。(第三回)


・作った筑前煮を細かく刻み衣をつけてかき揚げにします!味がついているのでお酒の肴にもってこいです。

・山陰地方ではおせちに、赤貝の煮物を入れます。洗って甘辛く煮るだけだから簡単で美味しいですよ。

・煮豚です。鍋に湯を入れ沸騰させ、ティーバッグ2つを入れます。再度沸騰したところに、豚モモ肉のかたまりを入れて、1時間煮込みます。それを漬け汁(砂糖、酒、しょうゆ、酢、みりんを混ぜたもの)に漬け、約1日寝かすとできあがります。

・数の子とロースハムをサイコロに切ってマヨネーズとしょうゆを少々加えて混ぜ合わせます。

・細かく切った味付き数の子ときゅうりをマヨネーズであえたりします。

・長芋のから揚げ。長芋を拍子切りにして、から揚げにして軽く塩をふる。ホコホコして美味しいですよ。

・豆腐の黄身焼き。水切りした豆腐に、卵黄と味噌、みりんを混ぜて作ったたれを塗り、オーブントースターで焼き目を付けて出来上がり。木の芽があれば、飾るととても品が良いです。

・薄くきったかぶらと大葉をサーモンでまいた紅白なます!サーモンはお刺身用を用意します。かぶらはピーラーでサーモンの大きさにあわせ薄くむきます。それをクルクルッと丸めてなますと同じ調味料に漬け込んだら出来上がりです。

・味噌マヨネーズ味ゆで卵。ゆで卵を縦に二等分し、黄身を取り出す。黄身に白味噌、マヨネーズを加え、よく混ぜ、裏ごしする。裏ごしした黄身をゆで卵の黄身の部分に詰める。

・油揚げを開いた中に味付けした鶏ひき肉をひき、上に海苔をのせて巻き、フライパンで焼いて食べやすい大きさに切る。

 


○皆様からいただいた意見をご紹介するページですので、レシピの信憑性については確認しておりません。ご了承ください。
○なお記載のレシピをお試しになられた際に予期せぬトラブルや、事故が発生しましても弊社では責任をおいかねます。
このページの先頭へ